img

Featured Services
サービスのご紹介

Standard Service

1、TIC の医師及び看護師が専属となり、主治医としてCLIENT をサポート
 (いつも同じ医師、看護師が対応)
主治医として会員様の健康状態を継続的にチェック、モニタリングさせていただきます。基本的に会員様専属の医師が常に対応させていただくことで、 治療だけでなく生活習慣を含め健康維持、促進、管理の側面からも会員様のQOL 向上をサポートいたします。


2、メールでの医療相談
会員様には時間、場所を気にせずご自身の健康状態に関するご相談をお受けしております。 ご出張中やお仕事がご多忙の際、ご来院いただかなくても主治医とメールにてご相談いただくことが可能となっております。 軽い症状と思われる場合でもメールにてご相談いただくことで重症化を防ぐことにもつながります。


3、電話での医療相談
会員様には時間と場所を気にせず、ご自身の健康状態に関するご相談をお電話にてお受けしております。 メールではうまく表現できない、またはすぐに相談したいなどの場合にはメールではなくお電話にてご相談ください。 メールでのご相談同様に軽い症状と思われる場合でもご相談いただくことで重症化を防ぐことにもつながります。


4、メディカルデータのWEB上の参照
私どもは会員様の診察履歴、健康診断、各種検査結果をウェブ上で管理しており、会員様がいつでも閲覧できる環境をご用意しております。 もし他の医療機関で診察、治療を行う際、こうした医療データをご活用いただくことで効率的かつ効果的な検査、診察、治療が可能となります。

Platinum Member

1~5はStandard Member と同様


6、病院、医師紹介(手術や精密検査が必要な場合の手配及び紹介)
会員様に手術や精密検査が必要となった場合には、国内外を問わず、治療、検査が必要とされる領域の先端かつ専門医療機関、 医師のご紹介、ご手配をさせていただきます。


7、海外での病院紹介、医師紹介
会員様が国内で承認されていない治療や投薬などをご要望される場合には、 私どもの世界的な医療ネットワークより最適な先端かつ専門医療機関、医師をご紹介させていただきます。


8、海外で病気や事故にあった時のメディカルモニタリング、緊急搬送※
海外にいらっしゃる会員様に病気またはケガによる緊急事態が発生し、適切な治療が可能な病院への移送が必要と判断された場合、 ご本人様もしくはご家族の了解を得た上で緊急移送を致します。 また、緊急搬送を行う際、航空緊急医療専門の日本人医師やフライトナース(航空緊急医療の専門ナース)を派遣致します。


Black Member

1~8はPlatinum Memberと同様


定期的に訪問診療を行う(3ヵ月に1 回の訪問)
会員様のご都合に合わせて、3ヵ月に一度、主治医が定期的に訪問診療に伺わせていただきます。 健康状態のチェックや会員様が体調などで気になる点がありましたらその場でご相談をお受けいたします。 ご来院いただくお時間やお手間なく、健康維持、促進、管理のお手伝いをさせていただきます。


定期的な採血(3ヵ月に1 回の訪問)
会員様のご都合に合わせて行わせていただく主治医による訪問診療時に定期的な血液検査を実施させていただきます。 当該血液検査では、一般的な生化学検査に加えて腫瘍マーカー、アミノインデックスによるチェックも実施させていただきます。 健康の維持、促進には定期的なチェック、モニタリングがとても重要になってまいります。 健康だとついつい後回しになりがちな定期検診を訪問診療と併せて実施することで、予防医療の生活サイクルを構築させていただきます。


BlackMember の会員様にはご入会時に遺伝子検査を実施させていただきます。 本検査は、その人が生まれつき持っている遺伝的な因子(遺伝子)を調べ、 生活習慣病と言われる疾患にかかりやすい体質なのかどうかを調べる検査です。 一般の血液検査が現状の身体の状態を調べるのに対し、遺伝子検査は生涯不変(がんは除く)の遺伝子の情報を調べますので、 その人が将来どの病気にかかりやすい体質なのかを予測することが可能です。 そのためこの検査を行う事により、早い段階から病気の対策をとりながら病気の予防に役立てる事が出来ます。


Home Visit

訪問医療サービス
医師派遣

ご要望に応じて、会員様のご都合に合わせてご自宅、お勤めの会社に主治医が訪問して医療相談、 診察をさせていただきます。お仕事でお忙しい会員様や医療機関で長時間待たされるなど 時間やお手間をかけたくない会員様にご利用いただいております。主治医の訪問時には医療相談や診察だけでなく、 流行が予想されるインフルエンザなどの最新医療情報のご提供や予防接種、血液検査などの実施も行わせていただいております。


看護師派遣

会員様のご要望に応じて、看護師による訪問診療サービスも実施させていただいております。 常に主治医と連携を取っております看護師が伺わせていただきますので、すべての所見を把握しており安心して 診療をお受けいただくことが可能となっております。医師の派遣と比べてリーズナブルな料金で派遣させていただいておりますので、 健康維持、促進、管理の目的からご利用いただくケースも増えてきております。もちろん医師の指導の下、訪問時の予防接種、 血液検査を実施することも可能となっております。


Medical Check

ホルター心電図(社内で装着)
心機能、スタミナなどのチェック
心電図検査とは

心臓が収縮するときに発生する、非常に弱い電流の変化をグラフに記録したものが心電図です。


心電図検査で分かるものとは

心臓の病気の有無 / 不整脈の有無 / 狭心症、心筋梗塞の有無 / 心臓の肥大の有無


看護師派遣

会員様のご要望に応じて、看護師による訪問診療サービスも実施させていただいております。 常に主治医と連携を取っております看護師が伺わせていただきますので、すべての所見を把握しており安心して 診療をお受けいただくことが可能となっております。医師の派遣と比べてリーズナブルな料金で派遣させていただいておりますので、 健康維持、促進、管理の目的からご利用いただくケースも増えてきております。もちろん医師の指導の下、訪問時の予防接種、 血液検査を実施することも可能となっております。




脳 MRI/MRA
脳梗塞、脳血管の狭窄などをチェック
MRI検査とは

磁器共鳴画像診断装置と言われる機械で、磁石の力を利用して体の臓器などを撮影します。放射線を使いませんので体への害はありません。


MRI検査で分かるものとは

特に優れた抽出能がみられる部位
脳 / 脊椎 / 膝 / 肩 / 子宮 / 卵巣 / 前立腺 / 血管




胸部/腹部CT
様々な内蔵疾患、体内脂肪などをチェック
CT検査とは

コンピューター断層診断装置と言われる機械で、X 線を使って身体の断面を撮影する検査です。


■CT検査で分かるものとは

特に優れた抽出能がみられる部位:
心臓 / 大動脈 / 気管支 / 肺 / 肝臓 / 腎臓


その他:脳




血液検査[Standard]
■ 生化学検査

糖尿病、肝機能、高脂血症、痛風、高血圧などのチェック


生化学検査とは

血液には体内で起こった経過を反映する様々な物質、例えば電解質やブドウ糖などの成分が含まれているため、 血液を検査する事で体内の各部や臓器の具合、病気の進行具合や状況を知る事が出来ます。


生化学検査で分かるものとは

● 肝機能(GOT, GPT, γ- GTP)

解毒能力のある肝細胞の障害をみます。

● 腎機能(BUN, Cre)
腎臓の障害、及び障害の程度をみます。


● 痛風(UA)

痛風とはとても激しい痛みを伴う病気です。痛風の指標となる尿酸値を測定します。

高脂血症(Tcho/総コレステロール, LDL /悪玉コレステロール, HDL/善玉コレステロール, TG/中性脂肪)
高脂血症とは血液中のコレステロールと中性脂肪が増えた状態である病気です。
高脂血症とは痛くも痒くもない病気ですが、進行していくと突然の心筋梗塞、脳梗塞を引き起こす病気で、 サイレント・キラー(沈黙の殺人者)とも呼ばれてる怖い病気です。

● 糖尿病(BS, HbA1c)

糖尿病とは血糖値が高くなりますが、高脂血症と同様に痛くも痒くもない病気です。 血糖値が高い状態が続き進行していくと、血管を壊したり詰まりやすくしていくため、 心筋梗塞、脳梗塞、腎臓が悪くなることにより透析が必要となったり、足先まで血液が巡らなくなり壊死したり、 目が見えなくなったりする病気です。早期発見と早期治療が大切です。

● 心不全(CPK, BMG)

心不全とは、心臓のポンプとしての機能が衰え血液を十分に送り出したり、 戻ってきた血液を上手く取り入れられなくなった状態です。心臓弁膜症、高血圧、冠状動脈硬化、 心筋梗塞などあらゆる心臓疾患が最終的に至る病気です。

● 貧血(RBC, Hb)

貧血とは血液の中の赤血球やヘモグロビンが減少した状態を言います。


血液検査[Optional Check]
■ 腫瘍マーカー検査

胃癌、前立腺癌、大腸癌、ホルモン値をチェック


腫瘍マーカー検査とは
ガンにより作られたたくさんの分子が血液中にどのくらいあるかを調べる検査です。 血液中にこの分子がたくさんあると、体のどこかにガンがある可能性が高いとみられます。 もちろん腫瘍マーカーが上昇しないガンも沢山あります。


腫瘍マーカー検査で分かるものとは

肺ガン(SCC) / 胃ガン(PGⅠ、PGⅡ) / 膵臓ガン(DUPAN2) / 大腸ガン(CEA、CA19-9) / 肝臓ガン(AFP)
/ 前立腺ガン(PSAF/T) / 乳ガン(CA15-3) / 子宮ガン(CA125) / 卵巣ガン(CA19-9)


Advanced Medical Check

アミノインデックスがんリスクスクリーニング AICS
アミノインデックスとは

血液中の各種アミノ酸濃度から、健康状態や疾病の可能性を明らかにする技術を活用した解析サービスです。 このアミノインデックスを用いて血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人と癌である人の アミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、癌であるリスク(可能性)を予測する検査を アミノインデックスがんリスクスクリーニング(Amino Index Cancer Screening:AICS)といいます。 癌の人では血液中の各種アミノ酸濃度バランスが変わります。 AICSは、それをもとに癌に罹患しているリスクを予測する検査で、癌に罹患している確率を算出した数値が AICS 値で、0.0 ~ 10.0の間の値をとり、癌である確率が高いほど高値になります。


AICS 検査に関する注意点

AICS は25 ~ 90 歳の日本人(妊婦を除く)を対象として開発された検査です。 これらの方以外のAICS 値は評価対象外となります。食後8時間以上あけ午前中に採血します。 アミノ酸のサプリメント、アミノ酸含有スポーツ飲料、アミノ酸製剤、牛乳、ジュースなども食事同様控えてください。
男性会員様 = 肺癌、胃癌、大腸癌、前立腺癌
女性会員様 = 肺癌、胃癌、大腸癌、乳癌、子宮癌、卵巣癌


遺伝子検査
遺伝子検査とは

本検査は、その人が生まれつき持っている遺伝的な因子(遺伝子)を調べ、 生活習慣病と言われる疾患にかかりやすい体質なのかどうかを調べる検査です。 一般の血液検査が現状の身体の状態を調べるのに対し、遺伝子検査は生涯不変(がんは除く)の遺伝子の情報を調べますので、 その人が将来どの病気にかかりやすい体質なのかを予測する検査です。 そのためこの検査を行う事により、早い段階から病気の対策を取る事により病気の予防に役立てる事が出来ます。


遺伝子検査で分かるものとは

肺ガンリスク / 食道ガン&咽頭ガンリスク / メタボリスク・循環器(心筋梗塞、脳梗塞)リスク / 脳梗塞リスク


遺伝子検査後のご注意点

遺伝子検査が終了した後、医師より時間をかけて結果の意味合いについて説明をいたします。 検査後遺伝カウンセリングと呼ばれます。遺伝子検査の結果に応じて、 今後の治療方針の参考になる情報が得られた場合には、その説明をいたします。
脳梗塞、糖尿病、肺癌、食道癌など今後発症する可能性を精査いたします。


how we work
申し込みからサービス開始までの流れ

  • img
  • img
  • img
  • img
  • img
  • img

Profile
院長のプロフィール

永野トーマス

■ 出身大学 : 国立ミュンヘン大学医学部(ドイツ)
■ 専 門 : 内科、循環器科
■ 現 職 : 東邦大学大森病院循環器センター客員講師, 東京インターナショナルクリニック院長
■ 言 語 : 英語、ドイツ語、日本語


ドクターのご紹介

  • img

    永野 登益
    (Thomas Nagano)

    院 長

    内科、循環器科
  • img

    小山 透子
    (Toko Koyama)

    チームドクター

    内科
  • img

    大塚 華
    (Hana Otsuka)

    看護師

  • img

    辻井 ゆみ
    (Yumi Tsujii)

    看護師

our partners
提携医療機関のご紹介

img

our clients
これまでの担当してきた企業様のご紹介。

img img img img
img img img img
img img img img
img img img img
img img img img
img

お問い合わせ・お申し込み

お問い合わせ・お申し込みは、下記のメールフォームよりお願いいたします。

About us
連絡先のご案内

Adress
〒108-0074
東京都港区高輪4-18-19
Telephone
Tel. 03-5798-3585
Fax. 03-5798-3587
E-mail
info@tokyo-international-clinic.com

Web site
www.tokyo-international-clinic.com/